部品部門

● 大同特殊鋼の耐蝕・耐摩耗材を使用し、長寿命を実現
● 糸引き・ハナタレ・コールドスラグ対策用ノズルの製作
● ヒーターの製作

驚異の耐摩耗・耐蝕ノズル

先端のRがつぶれない.穴が大きくならない.内径部に樹脂を残さない高性能耐摩耗・耐蝕ノズル。

■耐摩耗・耐蝕ノズル
■糸引き・ハナタレ防止ノズル
■シャットオフノズル
■押出機用ノズル

驚異の耐摩耗・耐蝕ノズル


精密コネクター用ノズル

精密コネクター用ノズル

糸引き・ハナタレ防止ノズル

糸引き・ハナタレでお困りではございませんか?問合せに対して渡辺製作所独自のノウハウにより解決してまいりました。低コストでこれらの問題を解決できます。

各種ヒーター製作

各種ヒーター製作

ヒーターは射出成形加工時、押出加工時、内部に熱エネルギーを送り込む重要な部品です。高温にも耐え、長期にわたって使用できるヒーターの製作が可能です。

高硬度と平滑性の良い鋼材ですので、長寿命はもちろん焼け付きにくい製品です。

大同特殊鋼の耐摩・耐蝕部品
大同特殊鋼の耐摩・耐蝕部品
PARTS選びのポイント
三点部品は3つの重要な役目から成り立っています。スクリュー本体から輸送されてきた樹脂をスムーズにノズル側に導入しなければならない事からリングとシートのタッチ面の精度、リング内径とヘッド軸部のクリアランスなどが焼けコンタミに関しても大きく影響してきますし、ご承知の通り、リング外径の摩耗が成形の精度に大きく左右してきます。
交換部品という考え方がありますが、スクリュー・シリンダーの性能をサポートする重要部品であり、完全無人化での安定生産を計る1つのポイントです。ノズルと金型のタッチ性能は最終的に樹脂漏れが射出時にあってはなりません。先端のヘタリ、先端穴の摩耗によりさまざまな悪影響を及ぼします。ノズルの内径に樹脂が溜まれば、焼けコンタミとなって出てきますので、特性の良い素材のノズルが必要です。
部品部門
部品部門
部品部門


お問い合わせフォームはこちら


本社・工場
本社営業部・本社営業技術部
〒509-0147
岐阜県各務原市鵜沼川崎町2-143
📞 058-389-3701 📠 058-371-1283
第2工場
〒509-0106
岐阜県各務原市各務西町1丁目113番地
📞 058-370-6154 📠 058-370-6156
東京事業本部
〒154-0023
東京都世田谷区若林4-31-2
📞 03-6450-7335 📠 03-5431-3117
足利営業所
〒326-0844
栃木県足利市鹿島町427-12
📞 0284-62-4409 📠 0284-62-8517
北陸営業所
〒939-8055
富山県富山市下堀75-9
📞 076-456-6172 📠 076-424-8375
香港支店
Suite Unit 3604, 36/F., AIA Tower, 183 Electric Road, North Point, Hong Kong 📞 852-2891-8805 📠 852-2891-8827